日本初のハンバーガーチェーン店であるドムドムハンバーガーが、
いよいよ本当にレアショップとなってしまいました。

ドムドムハンバーガーは、
イオングループのダイエーの完全子会社の株式会社オレンジフードコートが
日本全国に展開するファストフードチェーン店。

一番ピークで400店舗はあったそうです。

きっと何度も通って食べた人は多いのではないでしょうか。

ちなみにドムドムハンバーガーの名前の由来は、

親会社であったダイエーの企業理念「良い品をどんどん安く」のどんどんを取ったもの。しかし、「どんどん(DONDON)」は商標登録されていたため、ドムドムハンバーガー(DOMDOM)となった。また、マークのゾウは「どむぞうくん」というマスコットキャラクターで、「象のように親しみやすく」という意味を込めて誕生した。

だそうです。

思い出のバーガーショップがなくなるのは少し悲しいですね。

しかしさらに衝撃的なことが!!

大人はショックを受けます・・・

ドムドムの衝撃は次のページへ


コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。