普段は頑固な父が

「親父は硬くて冗談も言わない!」

という家はたくさんあります。

しかしたまにデレるとどうでしょう?

きっとデレてるとは思わないでしょうね(笑)

Yahoo!知恵袋に載せられていた、
「不器用で頑固なお父さんが突然、ギャグのようなことを言い出した」お話です。

久し振りに実家に帰ると…父が「帰って来たか!それじゃ~寿司でも喰いに行くか」と言うので、喜んで二つ返事で「うん!良いよ」と付いて行ったのはよかったのですが~…
自宅からお店に向かう道中、自家用車を運転しながら父が「回転寿司なんかじゃないぞ!ヒノキ張りのカウンターで食べる寿司だからな~!」と言ってチラッと僕の顔を見て笑みを浮かべるのです。

僕は寿司か~…トロにイクラにウニ!そして大好物の鉄火巻き茶碗蒸しに赤だしと想像するだけで心はウキウキ気分で父に「どうしたの?何か良い事でも有ったの?」と聞くと「たまには良いだろう…遠慮せずになんでも好きなものを注文しろ」と太っ腹な事を聞いているうちに街の有料駐車場に着き車を止め、歩いて商店街に入っていったのです。

入舟鮨の看板が見えたので、ココかなと思ったら通り過ぎるので不思議に思っていると…父が「ココだ」と言うので見てみる・・・

続きは次のページへ


コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。