弱い犬ほどよく吠えるという例えがありますよね??

意味は、弱かったり小さかったりするやつの方が
威勢がいいという、そのまんまの意味です。

使う時は、だいたい相手は人ですが
たとえ話に犬が出てくるだけあって犬には当てはまるようです。

まさにそんな『弱い犬ほどよく吠える』
を連想させる光景が映っていました。

二匹の中型犬が一匹の大型犬に喧嘩を売っています。

「かかってこいや!」「てめぇこそこいや!」
みたいな感じの声が聞こえてきそうな勢いですね(笑)

しばらく言い合っていると・・・

なんと中型犬の3匹目が参戦!?

3対1という状態になりました!

それでも負けずと威嚇する大型犬。

しかし皆さん、不思議には思いませんか??

画像の右端に注目。

ガッツリ空いてます。

なのになぜか柵の前で怒鳴りあっているワンちゃん達(笑)

すると、

二匹の中型犬が気づきました!!

これはヤバいですね。

中型犬3匹VS大型犬一匹の噛み合いになるのか!!?

柵が空いた後の衝撃の結末は次のページへ


コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。