日々厳しく取り締まっている『飲酒運転』

テレビなどで連日報道されている飲酒運転による事故。

『飲むなら乗るな‼︎』などと言っていても、
実際には飲酒運転する人の数はなかなか減りませんよね。

しかし、それは日本に限ったことではなく、海外でも飲酒運転の事故が多発しています。

海外でもとても厳しく取り締まっているそうです。

こちらはパトカーに設置されているカメラが撮影した動画です。

この日、『セントラル・アーカンソー大学』の周りをパトロールしていると一台の不審な車を発見。

どうやらこの車、真夜中で車通りも少ないのにスピードを落として走っていたそうです。

いかにも怪しい車ですね。

「前の車停りなさい!!」

すると、その車はゆっくり端に寄せて停車させると、車内から男性がひとりでてきました。

この男「僕はマジシャンだ!」と言うのです。

「マジシャンだから一体なんなんだ?(笑)」

警察官の疑いの眼差しが彼に向きます。


彼がとった行動とは?続きは次のページへ


コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。