末恐ろしい”天才3歳児”現る。

Twitterユーザーの金麦さん家のお子さんは『おやつ』が大好き!

大好きが故に、親がくれる分では満足できません。

しかし親は子供の健康のためにおやつを制限しているので、「もっとちょうだい?」と素直にねだっても「今食べたばっかでしょ!」と言われてしまいます。

3歳ですでにそのことを理解した息子さんは、「どうすればおやつをもらえるんだ?」と試行錯誤する日々だそうです。

そして最近”おやつをもらう技”を身につけたのですが、「天才だ!!」「3歳でこれは凄い」など大人もビックリする手段だそうです。

一体どんな手を使っておやつを得ようとしたのでしょうか??

ストレートに言ってもダメだと理解した息子くんは…

次のページに続きます。


コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。