保健所のワンちゃん

今の日本では年間約10万匹もの犬や猫が殺処分になっています。

彼らは人間の身勝手な行動のせいで、大切な命を失うのです。

考えてみてください。

「あなたは悪い事はしていませんが、邪魔になるのでいりません。もうじき殺処分になりますが、それまでお待ちください。」

こんな事を突然言われたら…

彼らは皆、こんな事を言われているのです。

この子たちが助かるには里親が必要です。でも里親が見つかる子は少数。

なぜなら保健所から犬を貰うより、ぺットショップで可愛い血統書付きを買ってしまう人が多いからです。

アメリカの一部ではこの尊い命が失われることを止めるため、画期的なアイデアが用いられました!

次のページに続きます

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。