子供の障害は分かりにくい

突然ですが、子供用の車いすってどんなのか知ってますか?

もう小学生くらいの大きい子なら、このような車椅子と分かる物に乗っています。

しかし、もっと幼い子だと車椅子だと分からない物が多いのです。

大人のように後輪が大きいものは少なく乗り心地を重視すると、どうしてもベビーカーの様な形になってしまうそうです。

それを見分けるためにマークがあります。

もしかしたら初めて見るkも知れませんが、このマークがついていたら幼児用の車椅子です。

次のページに続きます

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。