2013年3月16日、東急東横線と東京メトロ副都心線の相互直通運転が始まりました。
この相直に伴い、85年の歴史を持つ地上駅舎の東横線渋谷駅が惜しまれつつ幕を下しました。

3月15日、多くの人々に見送られた最終列車、毛内駅長の感動的な挨拶、さらに深夜に行われた大迫力の代官山地下化切替工事の模様や16日翌朝の始発まで、長くて短かった歴史的な1日を動画で振り返ります。
注目は終電から始発までのたった3時間半で地上線を地下化した「日本の土木工事技術」のレベルの高さです!!



2013年5月11日に渋谷ヒカリエで開­催されたカンファレンスイベント「TEDxTokyo2013」で同動画を公開したところ、1200人の工事関係者が一堂に動くシーンに外国人の方々からも大きな反響を呼び、改めて日本の技術力と勤勉さを実感させられました。

さぁ今一度、歴史的な記録をご覧ください。

出典:youtube

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。