夏の楽しみ

夏と言えばアウトドア!

そしてアウトドアの楽しみの一つ『登山』。

自然と触れ合い、その季節しか見れない光景を楽しめます。

また、子供から大人まで誰でも楽しめるのも人気の一つです。

しかし気を抜くと最悪の事態を招くことにもあります!

例えば服装。

オシャレしたり好きな格好で行きたいのは分かります。

しかし、服装は注意しないとそれけで命を落としかねません。

TwitterユーザーのKGN (@KGN_works)さんは、その事について投稿し注目を集めていました!

KGNさんの言った山での服装の注意はこちらです。

確かに言う通りです!

迷彩とは本来、身を隠すための模様です。

それの効果が効いてるという事は、他の人から見えにくいという事。

遭難やケガなどをしても誰も気づけません。

また、危険なのは迷彩だけではない!

いちは (@Willway_ER)さんの投稿では、最初は学校指定のジャージで登山をする方針だったそうですが…

「山をなめるな!」

その通り!

山はなめてはいけません。

学校のルールや規律があるのは分かりますが、やはり一番重要なのは生徒の安全ですからね。

Twitterの反応

他にもこのようなアドバイスや共感のコメントが届いています。

また、迷彩服と言えば日本では自衛隊。

自衛隊はこのような工夫をして迷彩服でも目立つようにしているようです!

次のページに続きます

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。