16日、日米野球第4戦が東京ドームで行われましたが全米6―1日本代表と無念の惨敗。

当日、試合と違うところで、ちょっとした事件が起こっていました!
それはヒューストンアストロズのマスコット、オービットくんと審判の間に起きたチョットした揉め事!!



キレキレのダンスを踊るオービット君に突然、審判が駆け寄り…
思いっきり吹き飛ばします。

┣¨━━━━(゚Д゚)━━━━ン!!!!

┣¨━━━━(゚Д゚)━━━━ン!!!!

思わず倒れこんでしまうオービットくん。

しかし、その直後審判が驚くべき行動をとったのでした!!

その結果、オービットくんは「参りました」と何度も土下座する始末。
いったい何が起こったのでしょうか!!?

出典:youtube

実はこの審判、前もって仕込んでいたパフォーマーだったようです。
何も知らないスタジアムの観客は突然のパフォーマンスに大いに沸きました。
観客を楽しませる、粋な計らいですね。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。