美人終い

日本テレビ系ドラマ『お迎えデス。』のヒロインを務め、今年は2本の出演映画公開が控えているなど女優として活躍する土屋太鳳。

彼女には2歳年上の姉がいるが、共通の友人である俳優・高畑裕太が2人を交えた集合写真をInstagramに公開すると、その美人姉妹ぶりが多くのフォロワーの注目を集めているようだ。
高畑裕太は30日、自身のInstagramを更新。彼が定期的に参加している“ダチョウの会”メンバーとの集合ショットを投稿した。

今回で4回目という“ダチョウの会”。メンバーの1人はシャンソン歌手のソワレ、もう1人が女優・土屋太鳳の姉である土屋炎伽(ほのか)さんだ。3人は定期的に食事会を開催し、交流しているという。
そんな食事会に今回は炎伽さんの妹で女優・土屋太鳳も参加。土屋と高畑はNHK連続テレビ小説『まれ』で共演しているが、この日は久しぶりの対面だったよう。高畑は「久し振りの再会。ずっと二人で喋っていました。ライバルでもあり、親友である。大切な仲間です。昨日はとても幸せな会でした!」と振り返っている。



写真の4人はとても楽しそうだが、注目を集めたのが中央に並んだ“土屋姉妹”の美貌。
フォロワーからは女優として活躍する妹はもちろんのこと、姉の炎伽さんにも「美人過ぎ」と熱い視線が送られ、「なんて美人姉妹!」「美人姉妹過ぎて眩しい」と称賛のコメントが相次いだ。

ちなみに姉妹には子役として映画出演経験のある弟がおり、イケメンと評判だという。
http://japan.techinsight.jp/

1 件のコメント

  • コメントを残す

    メールアドレスが公開されることはありません。