宇宙空間にあるブラックホールに星が吸いこめれていく様子をとらえることに、宇宙航空研究開発機構(JAXA)と理化学研究所、東京工業大学などの国際チームが世界で初めて成功した。
国際宇宙ステーションにある日本実験棟「きぼう」の観測装置と米国の衛星を組み合わせて、星が吸い込まれた際に出る強いX線の光を観測した。

非常に神秘的で感動的な映像です。

出典:youtube

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。