アメリカのテキサス州でとんでもない事件が発生しました。

12月6日、この日、とある大学生が大事な授業でレポートを提出できない状況にいました。
こんな時、日本では古来から「家で飼ってるヤギが食べちゃって」とか「やったけど忘れちゃった」などと色々な言い訳が使われてますよね。
しかし彼は授業にすら出席できずにいました。
その悲惨な状況を彼が先生に報告したメールが今ものすごく話題になっています。

欠席を伝えたメールの内容がこちら

そのとき彼が先生に送ったメールは投稿されてからあっという間に2万7千ものいいねがおくられてきました。
それがこちら

SWAT スナイパー
出典:http://spotlight-media.jp/article/356896954539666384?utm_source=spotlight&utm_medium=referral&utm_campaign=top_page

〇〇教授、信じられないと思いますが、今窓の外にSWATのスナイパーチームがいるんです。2時間もこの体勢のままで、6時までに事態が終結するかどうかわかりません。僕の住所は〇〇〇です。警察に問い合わせてくださればはっきりしたことはわかると思います。授業が始まる時間までに家を出れるかどうかわかりません。提出すべき宿題はメールで送りますので、どうか欠席させてくださいませんでしょうか。

異常なシチュエーションではありますが、できれば今の状態で家を出ることは避けた方が良いと判断しました。

〇〇より

『先生、今窓の外にスワットの狙撃部隊がいるんです~』


コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。