世界には、何ともおバカなことをする人がいるものです。

例えばこの男性。
彼の名はアレックス・ガルシア。
そして彼は銀行強盗です。

これはニューヨーク市マンハッタンの銀行で金を脅し取ろうとした事件の話。

ミッドタウンからアッパーイーストにかけた高級街に店を構える銀行を狙った強盗を企て、
たった1日で5件も襲いました。
mantriesandfailstorob5banksinoneday

ここだけ聞くとものすごく凶悪犯に聞こえますが、
今回の強盗の被害総額は0円。

そう、0円です。

実は彼、今世紀最大のおバカ強盗。
5件も強盗に入りすべて失敗に終わったのです。

38歳のこの男は、薬物や軽窃盗、不法侵入などの罪で56回の前科があるらしく、
警察にはそこそこ顔見知り。

そんな彼の驚くべき手口がこちら!


コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。