皆さんは対義語って知ってますか?

対義語とは反対の意味の言葉のことで、例えば・・・
「男性⇒女性」 「広い⇒狭い」 「高い⇒安い」などです。
しかし、本当は反対なんてないけど、
なんとなくそう思える対義語を考えた人が最近話題になっています。

無茶苦茶だけどなんとなく理解できる対義語が面白すぎる!!

その人の名前は『羊の目』さん。
普段はイラストや漫画を描いているそうです。

そんな彼が考えた対義語は、51個!!
ちょっと多すぎませんか(笑)
しかも、ノートで4ページ分もの量の対義語を考えたのです。
その生み出された4ページ分もの対義語集をご覧ください。

対義語集 対義語集

いやいや・・・・ 米ってそういう意味じゃねーよ!!!
他にも「ランボー」が「ヤサシー」になってたりとか、
けっこう強引ですね(笑)
でも、結構しっくり来てますよね。

あと残り2ページは次のページで!!


コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。