あなたは天才ですか?それとも凡人ですか?

これは海外で話題の『Dog Search』というもの。
ランダムに置かれたD,O,Gの中からDOGという単語を探すします。

一見簡単そうに見えますが、
いざやってみるとほとんどの人ができません。

筆者も挑戦しましたが、かなり難しいですね。
検索能力が高い人は出来るらしいのですが・・・

果たして、あなたは出来るでしょうか。

それと、ただ何分も見つめているだけではつまらないので
時間制限をかけてみましょう。

そうですね・・・例えば1分。
1分で出来たら検索能力は天才ですね。

ルールのおさらい

・縦、横、斜めのいずれかで『DOG』という単語を見つける。
・逆から読むのは反則。例えばG→O→Dこれではゴッドになってしまう。
・1分以内に見つける。

以上のルールでやってみましょう!

問題はコレ

ほとんどの人が出来ないこの問題。
あなたは出来ましたか?

答えは次のページに載ってますので
どうぞご覧ください。


コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。