また喫煙者のイメージを下げる事件が!?

皆さんはタバコを吸いますか??

最近は喫煙所の数も減って、
それと同時に喫煙者も減っているような気がします。

しかし、吸う人が減っても問題を起こす人は増えてますよね。

例えば渋谷駅のハチ公前広場にあった喫煙所2カ所が、
11月1日に撤去されましたが、そこでもまた問題が起きていました。

喫煙所がなくなったことにより喫煙者たちが、
タバコをポイ捨てするようになったのです。

この量はかなりヤバいですよね。

喫煙者の中にも当然のことながらマナーを守って吸っている方もいますが、
やっぱりルールやマナーを守らない方が目立っていますね。

そして最近、またもや喫煙者が起こした問題がネットで騒がれています。

東京のとあるトイレの中にこのような貼り紙がありました。

出典:【トイレ内は禁煙です】

トイレ内で喫煙をしている形跡が見受けられます。
火災の原因になり、危険です。指定場所での禁煙にご協力よろしくお願いいたします。

こういう張り紙はどこのトイレでも見ますよね。

書いてあることに特におかしい点は見当たりませんが、
この貼り紙のおかしい点を発見した人いました。

その人のとった行動が、衝撃的すぎると話題になっています。

その行動の実際の写真は次のページで!


コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。