怪しいお金

あなたは、
もし見知らぬお金が突然おいてあったらどう思いますか?

ラッキー!と思う人もいれば、
気味悪がる人もいますよね。

なにしろ何のお金か分かりませんから。

これはドイツで実際起きた事件の話

とある女性が朝、車を駐車して仕事に行きました。

夕方帰ってみると車のサイドミラーに一枚の封筒が挟まっていました。

これはその事を書いた記事の一部です。

ドイツのケルンで起こった不気味な話である。ある女性が朝愛車のアウディを駐車し、仕事に出かけた。夕方戻ってくると、彼女は車の異変に気付く。サイドミラーに封筒が挟まっていたのだ。
ご丁寧に見つけやすいよう、運転席側のサイドミラーに挟まれていた封筒。一体なんだろうと封を開けてみると……なんと中にはお金が!
額にして40ユーロだったそう。

40ユーロって・・・
また妙にリアルで余計気味悪いですね。

そしてなんと手紙も入っていました。

「ごめんなさい。うまく使わせていただきます」
と書いてありました。

ますます意味が分からん。

一体この人の車に何があったのでしょうか。

しかしこの後、
衝撃の事実が分かってしまいます!!

それはちょうど車の周りを一周して見ている時です。

謎の手紙と事件の真相はページへ


コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。