トイレの悲劇

トイレは時として、
とんでもない悲劇のストーリーをうみます。

Twitterユーザーの盆ノ木そろそろ5巻出る至 (@bonnoki)さんの投稿がまさにコレです。

ある日、駅で急激にトイレに行きたくなったそう。

探しても探しても見つかりません。

そしてもう限界!
という時に。

やっと見つけました!

漏れそうなのを我慢しながら近づきます。

そしてとうとう来ました!

が。

この後、想像を絶する絶望が待ち受けていました。


コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。