世界中で大人気の映画『パイレーツ・オブ・カリビアン』


全世界で興行収入30億ドルを突破した大人気映画『パイレーツ・オブ・カリビアン』

当然、皆さんも見たことありますよね??

見たことない人のためにも説明すると、
パイレーツオブカリビアンは4部作ある作品です。

1作目『呪われた海賊たち』

出典:
ポートロイヤル総督の娘、エリザベス・スワンは
海賊船ブラックパール号の船長・ヘクター・バルボッサに連れ去られる。
エリザベスと幼馴染である鍛冶屋のウィル・ターナーは、
バルボッサの敵、海賊・ジャック・スパロウと手を組んで彼女を救う冒険へと旅立つ。

2作目『デッドマンズ・チェスト』

出典:
前作から3年後、ウィル・ターナーとエリザベス・スワンは
ジャック・スパロウの逃亡を手助けしたことを理由に逮捕され
東インド貿易会社のベケット卿は釈放と引き換えに「コンパス」を手に入れることを命じる。
同じころ、ジャックはかつてデイヴィ・ジョーンズと交わした契約に追われていた。

3作目『ワールド・エンド』

出典:デイヴィ・ジョーンズの力を手に入れたベケット卿は
フライング・ダッチマン号を使って海賊たちを次々と打ち破っていた。
これに立ち向かうべく、9人の伝説の海賊たちが集う。

4作目『生命の泉』

出典:ジャック・スパロウは、
手元にある宝の地図を元に、永遠の命をもたらすという生命の泉を目指して旅に出ていた。
そこへ、かつて愛した女海賊アンジェリカが現れる。
一方、ジャックの因縁であり、英国王に忠誠を誓った英国海軍将校となったヘクター・バルボッサも、
英国王の命に従って生命の泉を目指す航海に出た。
誰も辿り着けないと言われる泉を巡って、最強の海賊たちが動き出す。

このようになっています。

そして、待ちに待った最新作

『パイレーツ・オブ・カリビアン/最後の海賊』

その日本語版予告編がついに公開されました。

しかも、お馴染みのキャラから帰ってきたからもいるという
盛りだくさんな内容!!

気になる予告編の動画は次のページへ


コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。