あなたなら『可哀想な犬』がいたときどうしますか??

世の中には、いろいろな理由があって可哀想な状況になった動物がたくさんいます。

例えばこちらのワンちゃん。

がりがりにやせ細っています。

他にも、

頭にフォークが刺さってしまったワンちゃん。

抜くにしても手術するにしても、
難しい状況なことは言うまでもないでしょう。

このように様々な理由でハンデをおってしまったワンちゃんは、
世界中に多くいます。

そんな中、タイで撮影されたとある動画が注目されています。

その動画がこちら。

1匹のワンちゃんが歩いているのですが・・・

後ろ足を引きずって歩いています。

こんな時、「後ろ足をけがしているのでは?」「何かの病気で体が思うように動かないんじゃ…」
などといろいろな嫌な考えが頭をよぎりますよね??

おそらくそのように考えた人は
『助けなくっちゃ!!』と行動に出ると思います。

この時たまたま通りかかったタクシーのドライバーもそうでした。

きっと「このままではひかれてしまう」と思ったのでしょう。

車を降りてワンちゃんの方に向かいます。

しかしこの後、ワンちゃんがだれも予想できなかった行動に!

ワンちゃんの衝撃的な行動は次のページへ


コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。