相撲の試合でこんな光景を見たことないですか??


座布団が飛び交っているところです。

ちなみに、この座布団が飛び交う意味はごぞんじですか?

どうやら世間では「横綱が負けたからブーイングをしている」と
思っている人も多いようです。

しかし、本来は『祝福を投げる』という意味で行われていたそうです。

今とは意味が真逆ですね。

にしても座布団とはいえ当たったら怪我をするかもしれませんよね。

筆者も「危ないことするな~」と思ってみていたのですが、
海外ではもっと過激なことが起きていました!

こちらはボクシングの試合の様子を撮影したものです。

どうやら勝者が決まったところみたいですね。


片方の選手がガッツポーズを頭上に高く上げています。

すると客席からいろいろと飛んできました!

座布団より明らかに堅そうですね(笑)

しかも、特に深い意味もなさそう・・・。

しかしこの後、勝った選手が冗談じゃすまない状況に!

気になる試合の映像は次のページへ


コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。