海外に映画『マトリックス』の技を使うボクサーが現れた!?

映画『マトリックス』をご存知ですか??

1999年にアメリカで作られた作品で、全世界で大人気の作品です。

そんなマトリックスで最も注目されているのは、
斬新な映像表現です。

特にこのシーン。

体をのけぞって銃弾をよけるシーンは、
多くの作品で真似されるほど注目されています。

そしてそれと同時に、
多くの方がマトリックスに出てくるアクションシーンに憧れています。

でも、実際にこんなに体をのけぞらせた
アクションをするのは普通に考えて無理ですよね?

しかし、そんなアクションをやってのけるボクサーが海外に現れました。

その方がこちら。

タイ北部で開催されたジュニアミドル級の決勝戦に出場した
キルギス出身のキックボクサー、ラファエル・フィジエフさん。

彼の対戦相手、ソグロ・ペティインディさんが試合開始早々、

強烈なキックをかまそうとします。

「これはヤバい!!」と思った瞬間。

まさかのよけ方を披露!!

こ、これはマトリックスのよけ方だ!

実際に撮影された試合の映像は次のページへ


コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。